Renovation

リノベーション事例

バリアフリーリフォームから始まる快適ライフ
 

Data

現場:岡崎市
内容:倉庫兼住宅の全面バリアフリーリフォーム
特徴:バリアフリー、床杉材、漆喰、古梁、イタウバデッキ、ステンドグラス、ロフト

points of renovation  

今回の建物のリフォームは当初は老後にと考えていたとのことでしたが、ご主人様がケガにより車いす生活となったことから、築100年の倉庫兼住宅のバリアフリーリフォームをさせていただきました。ご主人様の寝室を家の中心に配置し、各部屋へのアクセスを短くすることで、移動に負担の大きいご主人様が生活しやすい環境になるように計画しました。建物の面積は広くありませんが、吹き抜けやリビングから繋がるウッドデッキを取り入れることで、狭さを感じさせない開放感のある空間になりました。1階は玄関ポーチから各部屋、およびウッドデッキまでの床の高さが同じで、ご主人様が車いすで移動する際に障壁のないバリアフリー仕様にしました。
また床は杉材、壁は漆喰で、全て自然素材で仕上げたので、内装の手ざわり、足ざわりの感触が良いだけでなく、空気がおいしくなり健康にも良いので、家で過ごす時間により心地良さを与えてくれていると思います。

車いすでも通りやすい、広くて段差のない建具
廊下幅もしっかり確保
車いすでも使いやすい専用の洗面です
ステンドグラスの室内窓が印象的
とても使いやすい、最新のシステムキッチン
段差のない建具で、気軽にウッドデッキへ
バリアフリー仕様の浴室
奥様の寝室となるロフト
あらわになった古梁がかっこいい!
岡崎市A様の声
ハウズリフォームロゴ
Copyright (C)How’s Rehome. All Rights Reserved.
  • How`s Rehome|岡崎市周辺でのリフォーム・リノベーションのご提案 

ハウズリフォームロゴ
Copyright (C)How’s Rehome. All Rights Reserved.

How`s Rehome|岡崎市周辺でのリフォーム・リノベーションのご提案